ストレスがあるということは、人生に意味があるということ?

ストレスがあるということは、人生に意味があるということ?

31166b44896b725d14b63eaba39a5011 s 300x199 - ストレスがあるということは、人生に意味があるということ?

 

近年ストレスがあるというのは良いことだという風潮のある記事が増えてきました。

下記のサイトでは、ストレスの二つの良い点について述べています。

 

First, stress and worry can be a sign that your life has meaning. Being stressed generally means you’re engaged in something that really matters to you — whether that’s interviewing for a dream job or taking care of your kid.

Second, simply being aware of the benefits of stress can help you cope with it.

引用:A psychologist says feeling stressed is a sign your life is meaningful

 

 

意訳をしてみますと。

ストレスは、あなたの人生に意味があるということのサインである。ストレスはあなたが自分の人生に本当に意味のあるものに従事しているのかどうかを教えてくれているのです。夢のある仕事に対しての面接や、自身の子供を面倒見ることについても。

また、単純にストレスの利点に気付くことによって、ストレスと上手くやっていくことが出来るのです。

例えば、ストレスが発生すると、コルチゾールのような高いレベルでのストレスホルモンが発生するので、免疫システムにダメージを与えると言います。ただ、それだけではなく、そのストレス環境において自分の人生において困難に直面した時の切り抜け方等を学ぶことも出来るのです。

 

ストレスのある仕事にしか意味が無い

先日の記事(脳をアンチエイジングする仕事)でも書きましたが、ストレスの多い仕事に就くことは、自分の脳を活性化させることに繋がります。一方で何もストレスを感じない環境にいると、自分で考える力が見る見る衰えていくので、結果的に老化に繋がるといえるのです。

ストレスを感じるということは、自分が理想とする方向とのギャップがあるから、ストレスを感じるということですから、自分の進みたい方向に向かっていっているよと言うサインだと述べている訳です。

ちなみに、厚生労働省も5分でできる職場のストレスチェックというものを行っておりますので、興味がある人は是非行ってください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

健康カテゴリの最新記事