【また失敗しますか?】ダイエットする時の3つの注意点

【また失敗しますか?】ダイエットする時の3つの注意点

様々なダイエット法が巷では話題になっておりますが、少し考えてみてもおかしいものがあったりします。今回は特に20代の人がダイエットの際に気をつけるべき3つのポイントをまとめてみましたので、ご紹介いたします!

 



Advertisement

栄養のバランスを保つ

良くダイエットを行おうとすると、何かと置き換えてみたりしてしまうケースがありますが、それは禁物です。

20代の栄養不足が、40代・50代に影響するケースが良く起こります。例えば、ビタミンやカルシウムが不足すると、年齢を重ねてから骨粗しょう症になる可能性が高くなるというデータもあるからです。

一食抜きダイエットをするよりは、栄養のバランスを考えながら、食事と運動でダイエットすることは非常に効果的です。

 

過度なプロテインダイエットは禁物

もちろん、摂取しすぎるプロテインは太る可能性があるので、禁物ですが。ある程度のプロテインを飲むことはお勧めです。

基礎代謝があがる

プロテインを飲んでから運動をすることにより、筋肉がつきやすくなります。

筋肉がつくことにより、体の基礎代謝が上がるため、やせやすい体系を作ることが出来るのです。

この効果を期待するには、運動をする前にプロテインを飲むことをお勧めいたします。

美白・髪にも効果がある

人間の体は、ほぼたんぱく質から分解されたアミノ酸をベースにして作られています。

髪・酵素・肌・内臓などです。これらは、良いたんぱく質を摂取することによって、良いアミノ酸を摂取することが出来るので、良い肌・良い髪になるといえます。

ただ、コラーゲンの精製に代表されるように、たんぱく質だけを取っても、分解したアミノ酸と、栄養素が無ければ、コラーゲンを精製することが出来ません。

ゆえに、良いたんぱく質を取ったら、良質な栄養素を摂取することも同時に心がけてください。

ただ、プロテインを飲むと肝臓に負担が掛かるため、肌荒れの原因となるのでご注意を。

 

ちゃんと炭水化物を取る

良く炭水化物を抜くというダイエットが推奨されておりますが、これは炭水化物が体でどのような作用を起こすのか、分かっていないからだと思います。

炭水化物・脂質・たんぱく質は、三大栄養素と呼ばれ、エネルギーに変わるものです。左から順番に即効性のあるエネルギーに変わっていくわけですが、もしも炭水化物が無い場合は、エネルギーとなるものが無いため、脂質を分解する必要があります。

脂質を分解するためには、炭水化物よりも多くの栄養が必要になるため、自分の体の中から栄養がなくなってしまう場合があります。更に、脂質も無い人はどうなるかと言うと、たんぱく質を分解しないといけなくなるとのことです。

また、脂質は運動で不足したエネルギーの代替物にはなりません。タンパク質の分解はどうして筋肉の減少を導いてしまいます。

炭水化物抜きダイエットは危険?意外と知らない炭水化物の重要性!
人間にとって炭水化物は美味しいものですが、炭水化物とはそれだけではないです。最近炭水化物抜きダイエットが流行っ…
spaghetti 1392266 1280 - 【また失敗しますか?】ダイエットする時の3つの注意点

もちろん、炭水化物を過度に取りすぎると太る原因になってしまいますが、炭水化物を全く取らない場合は、エネルギーとなるものがすぐに出来ないので、慢性的にボーっとしてしまいます。適度に炭水化物をとりましょう。

最後に、ダイエット中は栄養が必要になるため。より多くの栄養を取るべきです。

栄養のバランスを考えて、是非ダイエットを成功させてほしいものですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

ダイエットカテゴリの最新記事