背筋を鍛えたい!ベントオーバーロウのやり方と注意点をご紹介!

筋トレ

ベントオーバーロウと聞いてもよくわからない…。そんなあなたに初心者でも鍛えることが出来るベントオーバーロウについてご紹介いたします。

ベントオーバーロウって何?

いきなりベントオーバーロウと聞いてもわからないと思いますが、画像でみると「こういう筋トレやっている人いるわー」ってなる程メジャーなのが、ベントオーバーロウです。

ベントオーバーロウの効果は?

主に背筋の上の方を鍛えることに特化しております。

広背筋が鍛えられますので、背中に厚みを出したい方。男らしい背中にしたい方にはオススメの筋トレです。

大円筋・菱形筋・三角筋後部を鍛えることが出来ます。

ベントオーバーロウのやり方は?

開始の時

バーベルを順手もしくは逆手で持ちます。この際、肩幅より広めにバーベルを握ります。

足は肩幅くらいに開き膝を若干曲げます。体幹を前傾させるように行いましょう

筋トレ中は胸を張るようなイメージで行うと良いでしょう。肩を広報に引きながら胸を前に出すようにして背中を伸ばします。

バーベルを上げるとき

バーベルを引き寄せるときにはお腹に引き寄せます。胸に引き寄せてしまうと腕の筋肉で引っ張ってしまうので、背筋を鍛えることが出来ません。このときに手首を曲げることがないように。

バーベルを下げるとき

皮脂をゆっくりと伸ばし開始の時に戻しましょう。上げるときも同様ですが、体幹をぶらさないようにしましょう。バーベルを下ろすときはスクワットと同じようにしゃがんで、バーベルをおろしましょう。

ベントオーバーロウで注意する点とは?

スタンス(足の幅)は肩幅くらいで、膝を若干曲げましょう

グリップを肩幅よりも広めに握ります。

肘関節が十分に伸びるまでバーを下ろしましょう。急に伸ばすと肘に負担が掛かりますのでゆっくりおろします。

エクササイズ中に上背部が丸く曲がってしまうと背筋が鍛えられないばかりが腰痛の原因にもなりかねませんので注意が必要です。

肩の動き・体幹・膝・手でバーベルを上げることはやめましょう。

筋トレしたいあなたには下記の記事がオススメです!

▼美容・健康・栄養の少人数のゆるい勉強会を開催中

美容・健康・栄養の勉強会を開催中

  • 都内近郊で開催中・参加費は500円!
  • 美容・健康・栄養について参加者同士でディスカッションします!
  • 参加者数は200名以上突破!ゆるく少人数で勉強会を開催!

Health Talk Cafeの詳細はこちら

▼参加された方のご感想を一部紹介します
  • 体系的ですごく役に立ちそうです。また受けたいです(35歳男性 SE)
  • 知らない働きの栄養素が沢山ありました(25歳女性 SE)
  • もっといろいろなことが知りたい、学びたいと思いました(26歳女性 医療系)
  • 自分が取る食べ物に対する見方が変わった為(28歳女性 金融系)
  • 2回目参加することにより改めて理解が深まった(27歳男性 飲食系)
  • 自分の身を守る知識を沢山学べることができた。また参加したい(28歳男性 SE)
  • 一般人がアクセス出来ない知識を実体験を交えていてわかりやすく説明してくれた(28歳 女性 IT系人事)

Health Talk Cafeの詳細はこちら遠方で参加できない方は気軽にLine@から相談なども可能です!

Line@でのご相談はこちら

スポンサーリンク
筋トレ
スポンサーリンク
Health Hackの中の人をフォローする
Health Hack【20代・30代向け健康・美容ブログ】