【天然保湿因子(NMF)】天然保湿因子の役割・不足時の影響を解説

美容
スポンサーリンク

「最近乾燥するんだよね…」

「肌荒れが気になるな…」

肌荒れの9割は乾燥が原因です。

乾燥は保湿が不十分なことで引き起こされます。

保湿と聞くとよく出てくる単語が、皮脂膜・天然保湿因子・セラミドです。

皮脂膜・天然保湿因子・セラミドを知らないでスキンケアをするのはやめましょう。かなりのお金を無駄にしているかもしれませんからね。

今回は天然保湿因子についてご紹介したいと思います。

天然保湿因子(NMF)とは?

天然保湿因子は、皮膚に本来備わっている保湿成分のことです。アミノ酸や誘導体が大半を占めています。

天然保湿因子は、角質層に存在します。角質層でできるまでの手順は下記のとおりです。

  1. 真皮という皮膚の奥の方で細胞が生まれる
  2. 表皮を経て角質に行く
  3. 角質で角化する際に皮膚常在菌によって代謝される
  4. 天然保湿因子が生まれる

皮膚常在菌は皮脂膜がないと生き抜くことができません。皮脂膜はスキンケアにおいては非常に大切な存在です。わからない方は下記にまとめてありますので、一度見ておくことをオススメします。

>>【皮脂膜は最高の美肌クリーム】皮脂膜の効果と弱酸性・保湿の大切さ

▼天然保湿因子の主な成分は以下の通り

  • アミノ酸類
  • ピロリドンカルボン酸(PCA-Na)
  • 乳酸
  • 尿素
  • ミネラル塩類
  • 有機酸

天然保湿因子(NMF)の役割は保湿!

天然保湿因子の役割を一言で言えば保湿です。

▼役割をまとめると下記のとおりです。

  • 天然保湿因子は水分を吸着する
  • 角質層を柔軟でかつ弾力のある肌に変え、水分が乾燥することを防ぐ
  • 天然保湿因子の種類によっては大気中の水分を吸着するものもある

天然保湿因子の役割は肌を保湿することです。

肌の保湿に大切なのは皮脂膜・天然保湿因子・セラミドと言いましたが、肌の保湿は下記の比率でされていると言われています。

  • 2~3%が皮脂膜
  • 17~18%が天然保湿因子
  • 残りの80%はセラミドにより角質層で水分保持

天然保湿因子だけでは保湿ができません。セラミドや皮脂膜のケアもとても大切なんですね。特にセラミドは保湿の80%に必要なので、セラミドを知らずに保湿することはありえません!

>>【セラミドの役割】保湿の80%は細胞間脂質!セラミド化粧品選び方

皮脂膜・天然保湿因子・セラミドを知らずに保湿はできませんね…覚えておきましょう!

天然保湿因子(NMF)が不足すると?

天然保湿因子が角質層にどの程度含まれているかが肌の水分量を決めます

天然保湿因子の量が少ないと、アトピーや乾燥肌になりやすいです。

実際に乾皮症の方、アトピーの方は角質のアミノ酸が少なくなっており水分量が低下しているという報告もあります。

天然保湿因子(NMF)がオススメな人は?

天然保湿因子は肌のターンオーバーとともに作られるという性質があります。ターンオーバーとは細胞の生まれ変わりですね。細胞の生まれ変わりの周期が乱れてしまうと、天然保湿因子が上手く作られないので、天然保湿因子の量が減ってしまいます。

年齢を重ねるとターンオーバーが乱れてきますので、天然保湿因子の作られる量が低下してしまいます。

>>【ターンオーバーが早いのはNG】正常化しよう!乱れを防ぐ方法は?

ちなみに、加齢は天然保湿因子の量が減るだけではなく、皮脂やセラミドなんかの生産力を衰えさせてしまうため、保湿にとって加齢は大敵になります。

また、乾燥肌の人も乾燥肌の対策として天然保湿因子を沢山補給することをおすすめします。

天然保湿因子(NMF)の補給は化粧水や美容液・クリームがおすすめ

天然保湿因子は加齢と共に衰えていきます。天然保湿因子を増やす方法についてまとめてみました。

天然保湿因子配合の化粧水や美容液を使って外側から補給する

天然保湿因子配合の化粧水や美容液を使うことがおすすめです。

天然保湿因子の種類を踏まえて配合されているものを選ぶと良いでしょう

天然保湿因子の主な成分は以下の通り

  • アミノ酸類
  • ピロリドンカルボン酸(PCA-Na)
  • 乳酸
  • 尿素
  • ミネラル塩類
  • 有機酸

アミノ酸を補給して作られやすい状態にする

天然保湿因子はアミノ酸で出来ていますから、アミノ酸を補給することは大切です。

アミノ酸を補給するにはタンパク質を十分に摂る必要があります。

60kgの人であれば60gと体重グラム分のタンパク質を補給することを心がけましょう。

参考:タンパク質不足は危険!?タンパク質過剰摂取も危険!?タンパク質についての真実を調べてみた!

紫外線や肌トラブルを避ける

また、天然保湿因子が流出するのを防ぎましょう。

強い洗顔や日焼けや肌トラブルを防ぐも天然保湿因子が流出してしまう原因になるので、気をつけたほうが良いです。

睡眠をとる

肌の生まれ変わりであるターンオーバーが乱れてしまうと、角層内にある天然保湿因子の量が減少してしまいます。

ターンオーバーが乱れる最大の原因は睡眠不足です。睡眠を十分に取るだけで、肌の状態が改善する人もいます。睡眠を十分にとり、ターンオーバーを正常化しましょう。

天然保湿因子(NMF)入りの化粧水を使おう!

加齢と共に減少してしまう天然保湿因子ですから補給していきたいですよね。

ぜひ天然保湿因子入りの化粧水を使って保湿しましょう!

あなたのスキンケア大丈夫?

美肌になりたいのにスキンケアに詳しくないとかまるで自殺行為!

▼下記の質問に自信満々に答えられないとわりとヤバイです。

  • 皮膚構造を表面から言えますか?
  • 保湿の3条件は?
  • ターンオーバーは何日周期?乱れを整える方法は?
  • 乾燥肌の影響は?

もしも答えられなければ、下記の記事で勉強しましょう!

▼スキンケアについて詳しくなりたい方にオススメ記事

▼美容・健康・栄養の少人数のゆるい勉強会を開催中

美容・健康・栄養の勉強会を開催中

  • 都内近郊で開催中・参加費は500円!
  • 美容・健康・栄養について参加者同士でディスカッションします!
  • 参加者数は200名以上突破!ゆるく少人数で勉強会を開催!

Health Talk Cafeの詳細はこちら

▼参加された方のご感想を一部紹介します
  • 体系的ですごく役に立ちそうです。また受けたいです(35歳男性 SE)
  • 知らない働きの栄養素が沢山ありました(25歳女性 SE)
  • もっといろいろなことが知りたい、学びたいと思いました(26歳女性 医療系)
  • 自分が取る食べ物に対する見方が変わった為(28歳女性 金融系)
  • 2回目参加することにより改めて理解が深まった(27歳男性 飲食系)
  • 自分の身を守る知識を沢山学べることができた。また参加したい(28歳男性 SE)
  • 一般人がアクセス出来ない知識を実体験を交えていてわかりやすく説明してくれた(28歳 女性 IT系人事)

Health Talk Cafeの詳細はこちら遠方で参加できない方は気軽にLine@から相談なども可能です!

Line@でのご相談はこちら

スポンサーリンク
美容
スポンサーリンク
Health Hackの中の人をフォローする
Health Hack【20代・30代向け健康・美容ブログ】