【スキンケア製品で美肌】必要なスキンケア製品と選び方

美容
スポンサーリンク

スキンケア製品の種類はたくさんありますよね?

化粧水・乳液・クリームがあったりオールインワンジェルがあったりと、多種多様にあります。最近はメンズのスキンケア製品も流行ってきていると雑誌で特集されていますし、私も当たり前のようにスキンケアを行っています。

しかしながら、実際に何を使えば良いのかは教えられません

メーカー主導のサイトを見ても結局のところ、何が必要なのかはわかることはないのです。

また、肌というのは生まれながらにして強い人もいますので、一般的に美肌を作る為に何を使えばよいのか?というのは、あまり語られていません。

今回は、美肌を作るために必要なスキンケア製品の種類と選び方について説明します。

美肌に必要なスキンケア製品の種類とは?

結論から言うと、下記の5種類を使いましょう!

  • 導入水
  • 化粧水
  • 美容液
  • 保湿系ジェル
  • 乳液・クリーム

それぞれ順番に解説していきます。

導入液・ブースター

化粧水をつけた直後から乾燥する人は導入液を行うことがおすすめです。

しかし、導入液が必要ないとする方もいらっしゃいます。使うものによりますが、安く美肌を手に入れたい方にとって、絶対に導入液は絶対にオススメです。

導入水は肌の水分の通り道を作ってくれるため、化粧水の浸透力を高めてくます。

また導入水として油分を取ることで浸透力を高めるものもあります。

肌の油分が取れることで肌が乾燥し、水分が入ったような感じがするだけなので、注意島酒。

  • アルコールが多いものは乾燥しやすいから気をつける
  • メントール系のものが成分として入っている場合は爽快感が浸透していると誤解するので注意

私の個人的な感想だとブースターはアルコールが入っているものはあまり好ましくないですね。

逆に古い角質などを溶かす作用のあるものも使ったことがありますがこちらは効果が高い印象でした。

導入液の中に保湿成分が入っているものは尚良ですね。

化粧水

化粧水はどちらかというと値段よりも量が大切です。

化粧水は肌に水分を与えることが目的で、肌の水分がタプタプな状態のほうが次に入れる美容液もより浸透しやすくなります。

化粧水の目的もやはり保湿です。

というか「【天然保湿因子(NMF)】天然保湿因子の役割・不足時の影響を解説」でも解説しています、保湿は肌トラブルのすべての原因になります。

どれだけの保湿力があるのか?という観点で化粧水を選ぶことが重要です。

ミネラルオイル系のものは体にとって有害だとする人もいますが、今ではそんなに粗悪なオイルを使っている会社はほとんどないでしょう。昔は精製が悪くて悪影響がでていましたが、ミネラルオイルも粗悪なものはほとんどなくなりました。

だからといってミネラルオイルが良いというものではなく

またオーガニックを謳っている方が使っているものを見てもほとんどにアルコールが入っており、アルコールは逆に肌の水分を奪ってしまうので好ましくないですね…。

逆に防腐剤であればパラベンは誕生から今までおよそ50年間使用されていますが、問題になったことがない防腐剤です。

まだパラベンフリー探してますか?パラベンが安全な6つの理由?」でも解説していますが、パラベンは超優秀で安価なので非常に多くのものに使われます

しかし、防腐剤と横文字というイメージが強くよく叩かれる成分なので、それだけ不安になる方も多くいると思いでしょう。

そもそもパラベンは防腐剤=敏感肌に悪いよねというところから広まった風潮ですが、実はオーガニックスキンケア製品に入っているアルコールのほうが水分を取りますから肌に悪いというのは知らない方も多いんでしょうかね…。

アルコールについては「エタノールとは?エタノールのメリット・デメリットとオススメな人まとめ」で詳しく解説しています。

  • アルコールが入っているものは乾燥するので気をつける
  • ミネラルオイルが入っているものは肌の保水にはあまり意味がない

美容液

美容液とは、化粧水よりも油分が多いけれど、乳液やクリーム、保湿ジェルよりも油分が少ないものになります。

シワ用の美容液やシミ用の美容液などのピンポイントにアプローチする美容液もあれば、保湿に特化した美容液なども多くあります。

悩みが多い方はたくさんの美容液を使うことになるでしょう。

化粧水だけでもOKという方もいますが、そういう人は肌が強い人なんでしょうね…。

個人的にそういう人のスキンケアはあまり参考にならないと思うので、自分の肌のタイプに合った人の意見を聞くようにしましょうね。

保湿系ジェル

なんと言っても美肌を作るには保湿ですから、保湿系ジェルはかなり大切でしょう。

特に、保湿系ジェルの後に乳液やクリームを塗ることを考えますとなるべく油分の少ないものが理想的ですね。

極力オイル系のものは控えましょう。また、有効成分の多いものも選んでいきたいところですね。

油分の多いオイル系のものは控える

乳液・クリーム

最終的に保湿した化粧水や美容液などが蒸発するのを防ぐための蓋として乳液やクリームなどの油分が多いものを使います。

オイル系のものを使用したいですが、ミネラルオイルは肌にとって有害ではないですが、完全に肌に蓋をしてしまいますので、肌本来の機能を高めまえsん。

ミネラルオイルではなくて植物性のオイル等が使われているものが良いですね。

オールインワンジェルは注意が必要

オールインワンジェルははっきり言っておすすめはしません。

いろいろなものが混合して入っているジェルになるので、分子量の違いから、分子間が引っ張り合ってしまい、あまり皮膚に浸透しないとも言われていますし、脂溶性の成分はお互いにくっつきあってしまうので、成分同士がくっつかないように設計されて作られていないと高い効果を発揮することが出来ないからです。

オールインワンジェルというのは安い・時短というのを売りにしてますが、本当に設計されたこだわったものではないと、難しいのです。

5種類使って美肌になろう

いかがでしたでしょうか?中には、5種類も使用するのかと嫌になった方もいると思います。美肌を作るなら、このくらいは使われたほうが良いかなと言うラインですので、そこまで美肌に興味がない方はそこまで使用しなくても良いと思います!

沢山使ったからと言って、美肌になるわけではありません。製品の選び方についてきちんとした目を持っていないと美肌になることは難しいので、きちんとした知識を養いたいところですね。

あなたのスキンケア大丈夫?

美肌になりたいのにスキンケアに詳しくないとかまるで自殺行為!

▼下記の質問に自信満々に答えられないとわりとヤバイです。

  • 皮膚構造を表面から言えますか?
  • 保湿の3条件は?
  • ターンオーバーは何日周期?乱れを整える方法は?
  • 乾燥肌の影響は?

もしも答えられなければ、下記の記事で勉強しましょう!

▼スキンケアについて詳しくなりたい方にオススメ記事

▼美容・健康・栄養の少人数のゆるい勉強会を開催中

美容・健康・栄養の勉強会を開催中

  • 都内近郊で開催中・参加費は500円!
  • 美容・健康・栄養について参加者同士でディスカッションします!
  • 参加者数は200名以上突破!ゆるく少人数で勉強会を開催!

Health Talk Cafeの詳細はこちら

▼参加された方のご感想を一部紹介します
  • 体系的ですごく役に立ちそうです。また受けたいです(35歳男性 SE)
  • 知らない働きの栄養素が沢山ありました(25歳女性 SE)
  • もっといろいろなことが知りたい、学びたいと思いました(26歳女性 医療系)
  • 自分が取る食べ物に対する見方が変わった為(28歳女性 金融系)
  • 2回目参加することにより改めて理解が深まった(27歳男性 飲食系)
  • 自分の身を守る知識を沢山学べることができた。また参加したい(28歳男性 SE)
  • 一般人がアクセス出来ない知識を実体験を交えていてわかりやすく説明してくれた(28歳 女性 IT系人事)

Health Talk Cafeの詳細はこちら遠方で参加できない方は気軽にLine@から相談なども可能です!

Line@でのご相談はこちら

スポンサーリンク
美容
スポンサーリンク
Health Hackの中の人をフォローする
Health Hack【20代・30代向け健康・美容ブログ】